« 授業 Human Side of Leading Technology (Vol.2) | トップページ | SDM&LFM Office »

2007年1月28日 (日)

PEACE, and NO 'W'!

20070127_1昨日は久々に時間を気にせず寝ることができた。
最近はずっとグループワークでのヘビーな課題が続いていて、深夜まで学校にいる事が多かったので今日 は体力回復モード。ちなみにここ数日は最低気温が4°Fまで下がっていたのも辛かった。まだ華氏には慣れないのですぐにピンと来ないのだが、4°Fは約-15~-16℃。朝夜は寒いと言うより風が当たると痛い。

話を戻すと、深夜までいて終電を逃してもグループの1人が幸い僕の家の近くを通って車で通学しているので送ってもらえた。その道すがら色々な話をしたのだが、ふと彼が「なぁ、あれ知ってるか?」と彼が指さした前の車のバンパーステッカーがこれ。

皆さん何かご存じですか?

左側の黒いシンボルは平和を表すことはすぐにわかったのだけれども右側のWに禁止サインが被さっているシンボルはすぐにはわからなかった。
僕も言われて思い出したのだけれども、Wは現大統領George Walker Bush氏を表す。2代前の大統領であり親であるGeorge Herbert Walker Bush氏が"George Bush"と呼ばれていたのと区別するために使われることが多いらしい。現大統領が選任されたときに、ホワイトハウスの職員入れ替えで、ホワイトハウスのパソコンのキーボードからWの文字が消えたことは有名だ。
ということで、イラク派兵を中心とした武力外交を続ける大統領を支持しない事を訴えるためのステッカーらしい。はー、さすがアメリカと感心してしまいました。
それでも選挙の投票率は日本より低いとのこと。よくわかりません。

« 授業 Human Side of Leading Technology (Vol.2) | トップページ | SDM&LFM Office »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 授業 Human Side of Leading Technology (Vol.2) | トップページ | SDM&LFM Office »