« Shin Ramyum | トップページ | Boot Camp Is Over! »

2007年1月30日 (火)

Training? Education?

Training(トレーニング)とEducation(教育)の違いは何だろうか。

今日の授業でたった1分くらい話題になっただけだけれども印象に残ったので忘れないように残しておく。変な例だけれども世の中で言う「教育ママ」という表現は「トレーニングママ」という方が正しいんじゃないかと考えさせられてしまったからだ。

僕は、トレーニングは主に何か問題が生じたときにそれを解決する方法論や手法を学ぶものだと考えている。つまり目の前には既に問題があって、それに対するアプローチが定義されている場合に有効だ。わかりやすく言うとだれかが開発した問題解決法の手順やツールの使い方を学ぶことだ。僕はゆとり教育以前の世代だけれども、たいていの学校とか塾のスタイルはこれに当てはまっていたんじゃないかと思う。

一方で教育は主に物事に対する考え方や取り組み方を学ぶものなのではないだろうか。その目的は未知の領域に踏み込むため、もしくは陥ったときに対応するためにあると考えている。別に人類史上初でなくてもいい。未知の問題、経験したことのない問題にはエンジニアでなくとも誰もが生活の中で直面するはずだ。そこでいかにして何が問題かを特定し、解決策を考え、限られた時間と資源と手持ちの武器で乗り越えていくかを考えなければならない。特にグループの場合はそのマネージメントも必要だ。マネージメントとはもちろん問題が起こらないように管理するだけではなく、チームをより好ましい状況に導くことだ。
これにはどれだけ詰め込まれた知識やケース毎の対応策があっても限界がある。常に現れる新しい状況、環境の変化に対応し、時には新しい状況を作り出すための能力。簡単なことではないけれども、企業でも家庭でも人を教育していくとはこういう事なんだろうと思う。

そしてふと思ったのだけれど、実はこれがイノベーション(革新、刷新)の源なのではないだろうか。もちろん知識や経験という手持ちの武器がなくては何もできないし、他人の経験を共有することができれば非常に大きな助けとなるのは言うまでもない。

もちろん知識は有った方がいいしある程度は必須なので詰め込み教育を否定する気はないけれども、二つの差異とバランスを明確に認識するべきなんじゃないかと言うのがポイントです。日本にいたときにはあまり明確に考えなかったけど。

今日の午後は「技術者の倫理について」「リーダーシップとは何か」「ケーススタディのコツ(TA※による講義)」が、それぞれ2.5時間ずつ。タフだったけれど、新鮮でなかなかためになった。

※TA=Teaching Assistant、授業の助手みたいなもんです

« Shin Ramyum | トップページ | Boot Camp Is Over! »

コメント

お返事どうもありがとー。

日本にはあまりなじみのないTAを新たに存在させることができるのか?という話で盛り上がったことがあり、質問してみました。
ただ、それ以外にもいろいろ難問山積なので、実は、これ以上努力することはやめようかな、というところだったりしますが・・・

何か目からウロコなことがあれば、またブログに書いてください。

>いまさん
あははっ、むしろ子供と一緒に学習します。

>かよさん
お久しぶりです。ごにゃと元気にやってそうで何より。
僕もアメリカは住みよいと思わんよ(笑)
さて、質問の回答ですが、まだTAが活躍するような授業がほとんど無いので春学期に突入してからじゃないとわからないというのが正直なところですが、今思うところを答えると
①忙しい教授に聞きにくい事務的&手続き的な質問をしやすいし授業や授業外活動のサポートをしてくれる
②学生はメリットを享受するだけなので無駄という感覚は無いです。
③どうも学生とか助手あたりがなるようです。その分野を学んでいるという点を除いては情報が無いですが、TAをするための特別な研修は聞いたことがないです。教授が授業を持つための研修も無いと思うので多分なにも無いんじゃないかな?

おひさしぶり。
アメリカ情報、興味深いので楽しみに読んでます。住みたいとは思わないけれど・・・(笑;)


仕事上、TAの存在に興味があって質問したいのだけれど、、

①TAがいることのいちばんのメリットw教えてください。

②同じくTAがいることでいちばん無駄だと思うところ(あれば・・・)を教えてください。

③TAはそのポジションになる為に何か特別な研修を受けている? それとも、いわゆる助手とか院生みたいな人がサポートに入るだけなのかな??


めざせ、educationalパパ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Shin Ramyum | トップページ | Boot Camp Is Over! »