« Engineering Risk Benefit Analysis | トップページ | Flensted Mobiles »

2007年5月 6日 (日)

Sapporo Ichiban 2

20070505_sapporoichiban_1 先日お伝えした衝撃のサッポロ一番きつねうどん。実際に作って食べてみた。
麺は普通のインスタントうどんに比べるとコシがあっていいかんじ。
味もまぁまぁでした。でもやっぱりつゆは関東風の真っ黒で、これなら創味のつゆで作った方がおいしいかも。
でも妻はボストンで、79¢でこの味ならまた買ってもいいかも、とぎりぎり合格点みたい。

 

20070505_sapporoichiban_2 もう一つのサッポロ一番、塩ラーメンだと思って買った黄緑色のパッケージ、実はチキンスープ味だと言うことが作る直前に発覚・・・・・。
見た目は塩ラーメンっぽいけど味はしっかり鶏ガラ。UAの機内食で出る「きつねラーメン」と同じくらい微妙な味だった。
さらに店に行って気がついたけど、醤油ラーメンだと思ってたのはビーフスープ味ラーメンだった。

・・・・コンソメか?

やっぱりサッポロ一番はみそラーメンに限るのか?

« Engineering Risk Benefit Analysis | トップページ | Flensted Mobiles »

コメント

>かよさん
コメントありがとう。
うん、多分チキンコンソメ。ちょっと中華風っぽいけど。
そして、さすがに家でラーメンスープ作ってる暇は有りませーーーん。
日本で必要にかられてやってた、うどんでもあきらめてるのに・・・・・

未確認ですが離乳食もそりゃ違うでしょうな。
少なくとも重湯はないはず。
逆に、病院では3歳くらいの男の子がジップロックに入れたベビーキャロットをポリポリ食べてたのは驚いた。

チキンコンソメのラーメンってこと?
でもそのうち

 こんなおいしいのがお手製でできた

と、自家製のいろんな創作ラーメンつくってそう!?

ま、ところ変わればナントカ、、ですな。
離乳食なんかも、日米で違うのでは??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Engineering Risk Benefit Analysis | トップページ | Flensted Mobiles »