« 縦と横 | トップページ | プロジェクトは何故計画通りに終わらないのか(その2) »

2007年10月23日 (火)

Good night, Cleveland!

20071022_1 毎朝駅で配られている無料のタブロイド紙の一面トップにはマウンドで抱き合う選手達の写真とこの文字が躍っていた。1勝3敗から怒濤の3連勝でアメリカンリーグを制したBoston Red Sox、今年は本当に強い。不調だった松坂選手も、チームメイトから精一杯のサポートを受けてそれに応えたし、それによってチームも一層団結して盛り上がっていった結果の勝利だったし、いいものを見せてもらった。今年ボストンにいることが出来て本当にラッキーだったと思う。

もちろんクラスメートや教授陣にもファンは多い。

ある授業では「あの宿題は今日の夕方6時が締め切りだったと思うけど、今日はゲームを観に行くから採点しないし明日の朝までに延ばす。」なんて教授もいた。もっとも一部のクラスメートからは「俺たちもサッサと終わらせてテレビで観たいから延ばさなくていいよ!」なんて声も返ってきた。
先週のビジネストリップ中に開催された入学希望者&新入生向けの説明会後の懇親会ではケーブルテレビの配線とプロジェクターを会場に持ち込んで「Red Sox応援懇親会」に急遽変更。

残念ながらワールドシリーズのチケットは徹夜で当日券に並ぶか、定価の数十から数百倍の値段を覚悟で公認ブローカーから購入するかしか無い。なにより時間が無いので球場に足を運ぶのは無理だけれど少しはTVの前で娘と一緒にRed Soxを応援する時間をとりたい。

Go Sox! Go Daisuke!

(写真はアメリカンリーグ制覇の記念キャップ)

« 縦と横 | トップページ | プロジェクトは何故計画通りに終わらないのか(その2) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/176692/8571869

この記事へのトラックバック一覧です: Good night, Cleveland!:

« 縦と横 | トップページ | プロジェクトは何故計画通りに終わらないのか(その2) »