« New Hampshire(寄り道編) | トップページ | E85 »

2007年10月 9日 (火)

New Hampshire (渓谷編)

20071008_1

20071008_2_3 20071008_3_2

友人の高校を後にして再度I-93を北上。スケジュールが遅れ遅れになったせいで夕方近くになって目的地のFlume Gorge(Flume渓谷)に到着。ここはビジターセンターが併設されていて、綺麗に整備されているためか遊歩道に入るのも有料になっている。その分歩きやすいので子連れにはピッタリのハイキングコースだ。

あいにく小雨がぱらついて日も暮れかけていた。それにもかかわらず多くの人がハイキングを楽しんでいた。今年の夏はキャンプに行かなかったので久々の山歩き。ひんやりとした空気と雨が森の匂いを一層強くしてくれて心からリフレッシュすることが出来た。
もちろんFlume Gorgeは渓谷と言うだけあって滝や川がダイナミックに流れている。途中には深い谷を渡る橋まであって1周3kmほどのコースは常に景色を変えて飽きることがない。何より驚いたのは切り立った岩の間を川が流れていてその川の横を歩けることだった。断崖絶壁の岩山に黄色い紅葉がマッチしてなかなか気分がいい。

今回は紅葉を楽しみに来たけれど、娘がもう少し大きかったら夏に来たいと思った場所だった。

New Hampshireの紅葉を見に来て気づいたけれど黄色い紅葉もなかなか素敵だ。日本にいたときにはモミジを中心に真っ赤に染まる山が好きだったけれど、黄色い紅葉は少し明るめに見えるので、黄色い木々に囲まれると溢れる光の中にいるみたいで、それはそれで見事だった。

ニューイングランドの秋はお勧めです。

« New Hampshire(寄り道編) | トップページ | E85 »

コメント

>イトQツマさん
遅くなりましたが、コメントありがとうございます。
ヨーロッパの山が連なる秋も好きですよ。
アメリカはスケールがでかいですが、いかんせん平坦で、山に囲まれて育った身としては関東平野ほどではないですが単調に見えてしまいます。

栗はあんまり無くて、今はそこら中食べられないカボチャだらけです。
おいしい栗は帰国までお預けです。

うわお、大自然!!
ヨーロッパとアメリカの違いを感じます。
すっかり秋ですね~
アメリカは栗とか食べるんですか?
こちらは街角に栗スタンドがお目見えしてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/176692/8308545

この記事へのトラックバック一覧です: New Hampshire (渓谷編):

« New Hampshire(寄り道編) | トップページ | E85 »