« 初めての | トップページ | Day 2 -Symposium in Singapore- »

2009年7月19日 (日)

Day 0 -Symposium in Singapore-

20090719_day_0_1 20090719_day_0_2
今日からシンポジウムに参加している。会場のSuntec Convention Centerはショッピングモールも併設されている超巨大な複合施設だ。会場の周りを買い物客が歩いているのもなんだか不思議な感じ。

さて、明日からのシンポジウムの開催に先立って今日は2件のチュートリアルと多数のビジネスミーティングが開催された。
このシンポジウムは普通の学会とは異なり、どちらかというと関係者が実際に会ってディスカッションやネットワーキングを行う場としての役割が非常に強いし、ワーキンググループなどの活動がとても目立つ。どちらかというと巨大なビジネスミーティングといったところ。

そのためなのか、会場はゆったりとしているし、軽食や飲み物などのリフレッシュメントもふんだんに提供される。もちろん無料の無線LANや事務用品なども使えてとても便利。会費分?しっかりとしたホスピタリティが提供されている。

自分は朝8時半から(INCOSEの朝はやっぱり欧米のビジネスミーティング並に早い)、MITでの論文アドバイザーが主催したチュートリアル、Epoch Based Analysis: A Method for Designing Systems for Dynamic Futureに参加。景気の善し悪しや環境保全、経営形態など様々な要因によってシステム開発に対する要求が変わってくることを視野に入れて最適なシステムを設計するという考え方を学ぶもの。
もちろん、どう予測するかやその影響をどう考慮してシステム評価モデルを組むかというとても難しい課題は残ってしまう。

とはいえプロジェクトが、開始時に立てた目標はそのときの状況しか考慮していないのに環境要因の変化に伴って求められることが変わってくる事への対応に四苦八苦しているような話を実際に色々なところで聞くので、多少はスペックが落ちてもロバスト性を確保する事は必要だと思うし、難しいからと言って放っておいて良いわけではないはずだ。だから少しずつでも取り入れてみたい考え方だと感じた。
問題は意志決定をするトップマネジメントが理解しないと実装が難しいことか。

ともかく、グループワークも有ってなかなか面白いチュートリアルだった。

今週は毎日の状況を簡単に報告したい。

(写真はシンポジウムの受付と会場のエントランス。)

« 初めての | トップページ | Day 2 -Symposium in Singapore- »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/176692/30609268

この記事へのトラックバック一覧です: Day 0 -Symposium in Singapore-:

« 初めての | トップページ | Day 2 -Symposium in Singapore- »